犬と獣医
2匹の犬
高齢動物の管理|西山動物病院|流山市・松戸市・柏市・野田市
​準備中
高齢動物の管理|西山動物病院|流山市・松戸市・柏市・野田市
高齢動物の管理|西山動物病院|流山市・松戸市・柏市・野田市

 耳科専門診察

ご案内

 動物病院に来られる患者さんで一番多い病気は何でしょう?答えは皮膚病です。
それだけ動物たちは痒みや脱毛で困っていることが多いのです。きちんと診断すればすぐに治るもの、一生付き合っていかなければいけない皮膚病、人に感染するもの、命に関わるもの・・・・。
 皮膚疾患は、”複数の原因”が”複雑に”関わっていることが多く、治療に専門的な知識が必要となります。適切な診断を下し、少しでもペット達や飼い主さんの悩みやストレスを減らすサポートができるように努めて参ります。

犬や猫にこんな症状が出たら要注意です!

  • 治りにくい外耳炎

  • 耳だれが認められる

  • 再発しやすい外耳炎

  • 頭をよく振る

  • 耳を触ると痛がる

  • ​頭を傾ける   など

かかりやすい犬の種類

  •         フレンチ・ブルドッグ

  •         コッカー・スパニエル

  •         ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア

  •         柴犬

  •         シーズー

  •         トイ・プードル

耳科専門診察について
  • 専門診察は予約制です。
  • 1ヶ月に1回、基本日曜日または祝日の午後を利用して診療を行います。
  • 詳しい診療日についてはお問い合わせください 。(⇒04 – 7159 – 5401 )
  • ​初診1時間、再診30分の診察時間がかかります。
  • 予約制ですので、当日の受付はお受けできません。
  • 症状や状態により、事前にCTやMRIの撮影をお願いする場合がございます。
 
  • 検査やお薬代の他に別途専門医診察料【初診料:5000円、再診料:3500円】がかかります。詳しい費用はお手数ですが病院にお問い合わせください。

→  重症度に応じて処置が変わるため。
撮影が必要な場合、事前に動物病院からの予約が必要です。ご希望の際は当院にお問い合わせください。
​ 当日の診察の流れ (耳科専門診察の場合)
​①  問診    
今までの経過を中心にお話しを聞きます。
『どのような症状でお悩みなのか』詳しく伺います。
​② 実際にお耳の状態をチェック
​耳鏡やオトスコープを用いて、耳道の状態、分泌物の有無、鼓膜の確認などを行います。
​③ 検査
​お耳の状態を把握した上で、必要な検査をご提案させていただきます。
耳垢検査を始め、重症の場合は耳のレントゲンを撮影を行います。
また、他の病気の関与が認められる場合は血液検査やエコー検査(腹部・胸部)などを
​行います。
​④ 診断
​検査結果を基にどのような病気で、なぜお悩みの症状が起きてた理由を説明させていただきます。
​⑤ 治療の提案
​お耳の状態に合わせ治療をご提案させていただきます。
(点耳薬、内服薬の処方から耳道内視鏡下でのお耳の処置や腫瘤の切除など)
繰り返すお耳のトラブルにはその背景に病気が疑われる場合があるため、お耳の治療と並行して治療のプランを提案させていただきます。
当院での治療や処置が難しい場合、高度な手術が必要な場合は大学病院をご紹介させていただくこともございます。
​西山動物病院で行う耳科の検査
1)耳垢検査 :皮膚表面の状態や細菌・酵母菌を調べます。

​① マラセチア ➡︎

マラセチア 皮膚病|皮膚科専門診察|流山市・松戸市・柏市・野田市・三郷市・千葉・埼玉

​② 球菌 ➡︎

細菌皮膚病|皮膚科専門診察|流山市・松戸市・柏市・野田市・三郷市・千葉・埼玉
2)耳鏡検査 : 耳道内のようすを肉眼で観察します。
IMG_0350.jpeg
DSC_5772.JPG
​3)頭部レントゲン検査
IMG_0318_Fotor2.jpg
IMG_0312_Fotor.jpg
​4)オトスコープ : 耳道の内視鏡
スクリーンショット 2020-06-17 23.55.50.png